実年齢よりも若く見える人がやっている!当たり前の習慣と脳を活性化する方法

実年齢よりも若く見える人がやっている!当たり前の習慣と脳を活性化する方法

1.早寝早起きをする

若返るためには、規則正しい生活を送る事が大事です。早寝早起きをしないと、どんなに高い化粧品を使って、どんなに高いエステに行ってもその効果はあまり発揮されません。
早寝早起きがなぜ若返るために大切かというと、成長ホルモンが夜中に分泌されるからです。成長ホルモンは、食べ物をエネルギーに変える働きがあります。そのため体を成長させるためだけでなく、老化を抑える効果もあります。それは、若返りという意味ではエネルギーが肌を若々しく保つ事を指します。
成長ホルモンが分泌されるのは午後10時~午前2時頃までです。この時間にぐっすりと睡眠しているのが、若返りの方法です。そして、その時間に寝ていれば朝は早く起きます。早く起きると、早く眠くなるので早寝早起きするのがいいです。基本的な習慣ですが、実践するとなかなか難しいところもあります。それを習慣づけできるためには、日常生活から改善しなければいけません。

2.恋をする

若返りのために恋をするというのは、決してふざけているわけではありません。恋をすると脳が活性化します。そして、女性ホルモンが分泌されます。この女性ホルモンは、ふっくらした胸を作る効果があります。また、肌をピチピチにする効果もあります。恋をしている女性が美しいのは、ホルモンのためです。
また、恋をするとおしゃれをしたり自分を磨こうとします。そうなると体の外側からもきれいになろうとするため、若返りに効果があるんです。
旦那さんに恋をするのが無理ならば、アイドルを好きになるのもいいです。韓流アイドルが流行った時は、世間のおばさま方がこぞってアイドルに恋をしていました。そういった方々は、追っかけしている時の顔が若かったです。また、きちんと化粧をして身なりがきれいでした。
女性ホルモンで内側からきれいになり、自分を磨くという意味で外側からもきれいになるようにしましょう。

3.新しい事に挑戦する

新しい事に挑戦するのも、脳を活性化する効果があります。元大統領夫人でタレントのデヴィ夫人は、テレビで新しい事に挑戦しています。そういった仕事の中には体を張る仕事もあります。しかしデヴィ夫人は進んで、そういった仕事のオファーを受けています。
新しい事に挑戦するのは、なにも体を張る事ばかりではありません。今までパソコンをあまり触ってこなかった人ならばパソコン教室に通ってみる、以前から興味があった事を真剣に取り組んでみるとかです。なんでもいいので、新しい事に挑戦して脳を活性化させましょう。そうすれば、脳が若くなるので若返りになります。また、新しい環境に身を置けば恋をする事もあります。また、体が疲れて早寝早起きにもなるかもしれません。そうすれば、若返るための良い循環ができていきます。

4.栄養バランスがとれた食事

人は、食べたものでしかエネルギーを作る事ができません。そのため、口にするもので若返りができるかどうかが変わってきます。
若返りをするためには、栄養バランスが取れた食事を3食きちんと食べる事です。主食、主菜、副菜、汁物を意識して食事を作るといいです。主食はご飯やパン、主菜は魚や肉、大豆や卵のタンパク質、副菜は野菜、汁物は不足した栄養素を食べるようにしましょう。
なぜ栄養バランスが良い食事がいいかというと、それぞれの栄養はそれぞれに役割がありますし、他の栄養素の吸収を助ける事もしているからです。
栄養バランスが取れた食事は、体が若返るエネルギーを作るんです。特に野菜は食物繊維を多く含む食品が多いです。そのため、老廃物を便として外に出すデトックス効果もあります。余分なものを外に押し出すのは、若返るために重要です。

5.無理な運動はしない

若返るためには新しい事に挑戦するといいというのを書きましたが、無理な運動はしない方がいいです。なぜなら、無理な運動をすると心臓や体に負担がかかります。すると、体が健康でいる事ができなくなります。そうなると若返りはできません。
運動が苦手ならば、無理にジムに行かないようにしましょう。また、ランニングもやめた方がいいです。しかし、適度な運動は若返るために大事です。適度な運動の良い例が早歩きウォーキングです。ウォーキングは誰でも無理なくできます。それでいて、カロリーを消費してダイエットや健康にいい運動です。若返るためには、健康な体でいるのが条件です。そのため、無理な運動は避けて自分にできる運動をするようにしましょう。そして、それを続けるようにしましょう。

6.紫外線対策はばっちりする

若返るためには、肌を若い状態にする事が大事です。そのためには、肌を紫外線から守らなければいけません。紫外線は肌にシミを作るだけでなく、日焼けして肌を乾燥させてしまいます。肌が乾燥してしまうと、肌の水分が逃げていってシワの原因にもなります。すると若返るばかりか、老化してしまうのです。
肌を紫外線から守るためには、秋や冬で紫外線があまり気にならない季節でも日焼け止めをきちんと塗るようにしましょう。また、日焼けしてしまったら肌に化粧水などで水分を与えて、乳液や美容液で水分を逃がさないようにしましょう。
そして、美白化粧品を使うようにするのも若返る方法です。肌が無理な日焼けをしないようにするのは、テレビに出るタレントさんや、モデルさん達の常識です。

7.化粧品はケチらない

若返るために大事なのは、化粧品についてケチらない事です。なぜかというと、化粧品は肌に直接つけるものです。そのつけた物が肌に合わなかった場合は、肌が荒れます。また、肌があまりきれいにならない事もあります。
例えば、40代の女性が10代をターゲットにした化粧品を使ったらどうなるか予想がつきますよね?10代の肌はまだ若々しく、肌の組織もきれいな人が多いです。しかし40代になると、加齢によって肌の機能が失われている場合も多いです。そのため、10代の化粧品を使っても失われた機能を回復するのは難しいです。
アンチエイジニング化粧品は価格が高価なものが多いのですが、そういったものをきちんと使って、若返るようにしましょう。そして、保湿をメインにスキンケアをするようにしましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)